ブログ

令和3年度 校長室日記

中間テストが終わって

 中間テストが終わりました。今日は天候も良かったので、昼休み子どもたちはのびのびと外遊びをしています。バレーボールがは流行っているようで、3年生の男子も嬉嬉として円陣バレーに興じています。

 授業では、先週のテスト結果が続々と返却されています。テストが終わって大切なことは、どこが出来たかではなく、どこを間違えてしまったかを知ることです。そこが弱点になるので、今月末の確認テストまでに克服できるよう、御家庭でもアドバイスをお願いします。

   

花階段

 現在、技術の時間に2年生は花を育てています。その草花を、教頭先生の発案で、職員玄関の階段に並べました。サルビア、ガーベラ、マリーゴールドなど、色とりどりの花々が階段を飾っています。鉢には、育てている子どもたち一人一人の名前が書かれているので、成長を楽しみにしている子も多いことでしょう。子どもたちと同じように、すくすく育ってほしいものです。

 

中間テスト始まる

 今日から中間テストが始まり、子どもたちは久々の制服登校となりました。1年生にとっては、初めての定期テストなので、夕べはかなり勉強したのではないでしょうか。本日3教科、明日2教科となります。頑張れ、親中生!!

 

研究授業実施

 本日は、教育委員会の先生方や、親園小、宇田川小、佐久山小の先生方にも御来校いただき、研究授業を行いました。本校は今年度、市指定のICT活用推進研究事業の指定を受け、年度当初から研究に取り組んでおります。そして、10月19日には、公開研究発表会を控えており、日々研修を重ねておりますが、その一環で今回の研究授業を実施しました。今日は、3年1組で社会科、2年1組で理科の授業を行いましたが、両クラスとも生徒たちはChromebookを使って熱心に授業に取り組んでいました。これからも、ICTを活用した有効な授業の在り方について研修を重ねて参ります。

 

 

中間テストに向けての家庭学習の時間

 今日は蒸し暑く、夏を感じる陽気となっています。教室では窓を全開にしたり、あるいはクーラーをかけたりしながら勉強に取り組んでいます。

 さて、あさってから、中間テストになりますが、子どもたちは家庭でどれくらい勉強しているのでしょうか。気になるデータが、今日の給食の時間に放送されました。現在、中間テスト対策として、全員が家庭学習時間を記録していますが、その集計結果が発表されたのです。今日は1・2年生の月曜日の学習時間が発表されましたが、結果は下記のとおりです。

 1年生 第1位220分(3時間40分) 第2位150分(2時間30分) 第3位125分(2時間5分)

 2年生 第1位425分(7時間5分) 第2位310分(5時間10分) 

 その他にも、2年生は200分~300分(3時間20分~5時間)の子が26名いたようです。

 勉強は時間ではなく中身が大切ですが、家庭の学習時間がある程度確保されていなければ、中身を充実させることはできません。テストに向けて、家庭学習が充実することを願っています。

 

中間テストに向けて

 昨日まで春の県大会が行われ、親中生は各競技で熱戦を繰り広げてくれました。結果は様々でしたが、今回の経験を夏の総体につなげてほしいと思っています。生徒のみなさん、顧問の先生方、そして応援してくださった保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

 さて、今週は中間テストウィークです。どうでしょう、御家庭での勉強は進んでいるでしょうか?学校では今日から学習相談日が始まり、昼休みも子どもたちは勉強に取り組んでいます。1年生にとっては、初めての定期テストですので、事前の準備をしっかり行って、テストに臨んでほしいと思っています。

   

春の県大会速報 ~加茂・伊藤ペア ベスト16~

 本日は、ソフトテニスの個人戦が行われました。

 女子の石田・山岸ペアは、1回戦で小山第二中と対戦しました。善戦しましたが、ゲームカウント1-4で負けてしまいました。

 続いて行われた男子の加茂・伊藤ペアは、2回戦からの出場となりました。相手は乙女中で、ファイナルゲームまでもつれる接戦でしたが、ゲームカウント4-3で制しました。続く3回戦は国本中の生徒との対戦となりましたが、難しいコースへのサーブも決まり、ゲームカウント4-1で勝利しました。これでベスト16となりました。ベスト8をかけた試合は、大平中との対戦となりました。0-4で破れはしましたが、見事な戦いぶりでした。夏の総体が楽しみな結果となりました。

 

 

春の県大会速報 6月5日

本日、団体戦で野球部とソフトボール部が、個人戦で体操が行われました。

野球部は、雨で1日順延となり、県営球場で野木第二中学校と対戦しました。一進一退の熱戦となり、延長タイブレークまでもつれましたが、惜しくも4ー5で破れてしまいました。

ソフトボール部は、にしなすの運動公園で1回戦の桑中学校と対戦しまし、5-2で勝利しました。続く2回戦は阿久津中と対戦し、善戦むなしく2-5で惜敗してしまいました。

野球部もソフトボール部も、とても見事な戦いでした。きっと、今回の頑張りが夏の総体につながると信じています。

体操では、昨日の陸上競技の1年男子走り幅跳びで第2位になった、佐々木寛斗さんが出場しました。あん馬、跳馬、鉄棒、ゆかの競技を行い、1年生で唯一の6位入賞を果たしました。これからの活躍が楽しみです。

 

 

 

県大会スタート ~横断幕で応援~

 今日から県大会がスタートしました。それに合わせて、外階段に県大会出場を讃える横断幕が登場しました。県大会での精一杯の戦いを期待しています。

 さて、県大会のスタートを切って、栃木市総合運動公園で剣道女子の個人戦が行われ、2年生の手塚さんが出場しました。1回戦で芳賀中生と対戦し、両者一歩も引かぬ戦いぶりでしたが、面をとられ一本負けを喫してしまいました。堂々とした戦いぶりは立派でした。