ブログ

中間テストに向けての家庭学習の時間

 今日は蒸し暑く、夏を感じる陽気となっています。教室では窓を全開にしたり、あるいはクーラーをかけたりしながら勉強に取り組んでいます。

 さて、あさってから、中間テストになりますが、子どもたちは家庭でどれくらい勉強しているのでしょうか。気になるデータが、今日の給食の時間に放送されました。現在、中間テスト対策として、全員が家庭学習時間を記録していますが、その集計結果が発表されたのです。今日は1・2年生の月曜日の学習時間が発表されましたが、結果は下記のとおりです。

 1年生 第1位220分(3時間40分) 第2位150分(2時間30分) 第3位125分(2時間5分)

 2年生 第1位425分(7時間5分) 第2位310分(5時間10分) 

 その他にも、2年生は200分~300分(3時間20分~5時間)の子が26名いたようです。

 勉強は時間ではなく中身が大切ですが、家庭の学習時間がある程度確保されていなければ、中身を充実させることはできません。テストに向けて、家庭学習が充実することを願っています。